誌上ドラム・コンテスト1次審査通過!

記事の内容
僕は、
・音楽、ドラム、作曲は人にどのような効果があるのか?
・人の脳、心理に、どのような刺激を与えるのか?
を探り、追求しています。

こう思ったことありませんか?

「悩み、不安、心配、ストレスを解消したい。」
「あぁなりたい、こうしたい、頭が良くなりたい、若さを保ちたい、」
「満足のいかない自分を変えたい、人生を変えたい。」など。

ドラム、作曲の効果は以下があります。

・脳を活性化
・知能指数増加
・ストレス軽減
・老化防止
・集中力強化

様々な心理学者、脳神経学者が論文を出し、科学的に証明しています。
(僕のYouTubeに参考文献があります。)

これは、みなさんに深く関わりのある話です。

普段の仕事や、勉強、家事、育児、人間関係などにおいて、
ほぼ全ての能力をアップします。


4年前に、LAから帰国して以来、各国のシンガーと共同に、
音楽活動をしてきました。
地域は以下です。

・アメリカ(ロサンゼルス、サンフランシスコ)
・韓国
・東京
・カナダ

今の時代、同じ地域でバンドをやるだけでは、収まらない
活動ができるようになっています。
同じ地域だけでは、やはり幅も狭く、創造性も小さくなるでしょう。

どの地域、国に住んでいてもOK.
今ではYouTubeなどで無料で見れます!

そんな僕はピアニストを探しています!
随時シンガーも募集しています!

興味あればご連絡ください。

Spotify
https://open.spotify.com/artist/1XWzP8SqARS6Fv18Tyr6aU

YouTube
誌上ドラム・コンテスト2020
https://youtu.be/al08UKNsQHY

シンガーの方へ
世界各地で共演したシンガーの方達です。

サンフランシスコ在住シンガーとコラボ!!
https://www.youtube.com/watch?v=Q6_6d90Ay_c

ft.Singers.
https://youtu.be/QU_c9khT1-U

The Game (Remix)
https://youtu.be/E643gV4oPLo

The Head
https://youtu.be/kas17Po2ZXU


経歴:
18歳でドラムを始める。
バークリー音楽大学出身のドラム講師に5年間、個人レッスンを受ける。
23歳、単独で、アメリカ、ロサンゼルスに留学。
2012,2013年、Guiter Center Drum Offに参加。
Store Finalまで進出。
ストリートパフォーマンスをしながら、作曲を独学で学ぶ。
2016年、帰国後、楽曲配信を主に活動。
ドラム、音楽が人の心理、脳にもたらす効果、情報を提供。
基本データ
記事の種類
バンド加入希望
都道府県
富山県
活動エリア
指定なし
活動の曜日
指定なし
活動方向性
指定なし
バンドの楽曲
オリジナル
試聴曲の音源
https://open.spotify.com/artist/1XWzP8SqARS6Fv18Tyr6aU
バンド加入希望パート
ドラム , 作詞作曲・アレンジャー
バンドのジャンル
ジャズ/フュージョン , ハウス/テクノ , その他
ユーザーの評価

コメントする

投稿日時:
更新日時:

投稿者のプロフィール

Junya Usui
男性(富山県 35歳)

担当パート
ドラム , 作詞作曲・アレンジャー
好きなジャンル
ハードロック/ヘビーメタル , ファンク/ブルース , ジャズ/フュージョン , クラシック , ハウス/テクノ
好きなアーティスト
ユーザーの評価

最終ログイン:

さらに詳しいプロフィール

OURSOUNDS主催社会人バンドサークル ケイオンR40

このページの先頭へ

OURSOUNDS主催社会人バンドサークル ケイオンR40